Archive for the ‘コラム’ Category

愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

2020-02-22

オーガズムについて

そもそも「オーガズム」とは、主に性器などの性感帯を刺激し続けることにより性的快感の絶頂に達すること。具体的な子宮の動きとしては、愛撫され性的な刺激を受けると膣が伸びて入り口が締まってきます。
興奮が頂点に達すると、膣と子宮、そして肛門括約筋が伸縮運動を繰り返します。この肉体的な現象が”オーガズムを感じている状態”です。伸縮した子宮は15分程度で徐々に元に戻ります。
つまり、「オーガズム」の正体とは子宮の伸縮運動なのです。

愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

エチケットは忘れずに/愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

2020-02-17

愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

デートの前日やセックスの直前に気を付けていることや、必ずするカラダのお手入れはありますか?

初めてのデートのときは、彼に自分の一番キレイな姿を見てもらえるように、全身の細部に渡ってお手入れに余念がないですよね。
でも、一緒にいる時間が長くなると馴れてしまって、どうしてもボディケアに手を抜いてしまう方が多いでしょう。

しかし!これでは男性の気持ちが冷めてしまうのでは!?
彼氏と彼女の関係だったはずが、親子や兄弟のような関係になって、新鮮味を失ってしまう…これでは、せっかくの女性の価値や魅力が活かせない事態になってしまいます。 いつまでも男性を虜にするためにも、お手入れを欠かさずしていきましょう!

| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

2020-02-12

幸せな結婚生活が一変!セックスレスになる夫婦の特徴

セックスレスになる夫婦の特徴

最近はセックスに消極的なカップルが増加傾向にあるせいか、ニュースなどで夫婦のセックスレス問題がたびたび取り上げられます。しかしその一方でセックスしている夫婦もいるわけで、その差はどこで生まれるのでしょうか。

そこで、ここではセックスレスになる夫婦の特徴を挙げてみます。一度セックスレスになると解消は思いのほか難しく、そのためセックスレスになる夫婦の特徴を把握してそれを回避することが大切です。

;セックスの内容がマンネリ
;結婚後に自分磨きを怠る
;会話が少ない

セックスの内容がマンネリ

どんなに魅力的なことも、繰り返すことでいずれ飽きてしまいます。例えば旅行に行くとして、もちろん旅行は楽しいでしょう。しかし、仮に行先から宿泊先から出発時間まで全く同じ旅行を繰り返したとしたら、その旅行をいつまで楽しいと感じられるでしょうか。

セックスもこれと同じです。いくら魅力的な行為でも、全く同じことを繰り返せばそれはやがて作業化してつまらなく感じてしまいます。このため、毎回同じ流れのマンネリセックスをしている夫婦は将来セックスレスになりやすいのです。

結婚後に自分磨きを怠る

結婚すると自分磨きを怠ってしまう人がいます。「もう結婚したのだから頑張る必要がない」、「子供ができてオシャレの余裕がない」など理由は様々ですが、このように自分磨きを怠る夫婦はセックスレスになりやすいのです。

なぜなら、自分磨きを怠ることでルックスが衰えるからです。そうなると「いい男」や「いい女」感が失われ、相手のセックスしたい気持ちが弱くなってしまいます。ちなみに、加齢を考えると結婚後に自分磨きを怠った人はどんな美男美女でも確実にルックスが衰えます。

会話が少ない

結婚すると毎日一緒にいるとは言え、たまたまセックスできない期間が続くこともあるでしょう。しかし、会話が多い夫婦はコミュニケーションする中でセックスしていないことを話題にし、「久しぶりにしよう」なんて展開になって再びセックスします。

一方、会話が少ない夫婦はコミュニケーションがとれないため、例えセックスしていなくてもそれを話題にすることはありません。このため、いつの間にかセックスレスになってしまうのです。

セックスレスについては様々な打開策が提案されていますが、最も大切なのは打開することではなく予防することです。セックスレスの夫婦だって元々はセックスしていた時期があったわけです。

つまり今セックスしているとしても将来セックスレスになる可能性があるわけで、その意味でこれは全ての夫婦に関係する問題です。このため楽観視せず、セックスレスの夫婦の特徴を知ってそれを参考に予防策を打ち出しておきましょう。

| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」気持ち良くなれない「セックスの相性が良くない」と思ったら試すべき3つのこと

2020-02-10

気持ち良くなれない「セックスの相性が良くない」と思ったら試すべき3つのこと

大好きな彼とのセックス。
カラダの相性が良くないと思った経験はあるでしょうか?
どんなにお互い好き合っていても、どういうわけか相性が合わず、何度試しても気持ちよくなれないということがあるようです。
そこで今回は、セックスの相性が良くないときに試すべきことを3つご紹介いたします。

1. ローションをつける
2. 彼の性癖に合わせる
3. セックスなしのお付き合いをしてみる

1. ローションをつける

もし挿入するのが痛くてどうしようもないという場合。
ローションで滑りを良くするという方法があります。
痛いなら滑りを良くする、たったこれだけで痛みが緩和されるのなら、試してみる価値があると思いませんか?

しかし、レジのときだけとはいえ、女性がローションを買うのにはかなりの勇気が必要。
店員さんがいちいちお客の顔を覚えることも少ないため、そこまで思いつめることはないかもしれませんが、イヤなものはイヤですよね。

今ではネット注文もかなり普及し、宅配便で荷物が届くことも珍しくありません。
恥ずかしいローションの購入は全てネットで終わらせてしまいましょう。
そうすれば、購入するのを誰かに見られる心配もないため、安心して彼とのセックスを楽しめるようになるかもしれませんよ。

2. 彼の性癖に合わせる

彼とのセックスがうまくいかない理由はいろいろあるのでしょうが、もしかしたら彼自身がセックスに乗り気ではないのかもしれません。
彼がもっと違うセックスをしたいのあれば、気持ちも入らずうまくいかないというのも納得がいきますよね。
彼はどのような女性が好きなのか、どのような姿にドキドキするのか、どのようなセックスがしたいのか…。
本人に聞きながら進めてもかまいません。
2人で話して、色々と試してみるのが良いのかもしれませんね。

3. セックスなしのお付き合いをしてみる

セックスをしなくても、キスやハグ、たまにはもう少し先まで…、でも最後まではしない。
このような状態であっても、2人がそれで幸せを感じられるのであれば、それも1つの幸せの形なのではないでしょうか。

愛を伝えるのならセックス以外にも方法はいくらでもあります。
スキンシップが足りなくなるというのであれば、隣にいるときは常に手を繋いでいればいい、他の人のところへ行かないか不安になるというのなら口や手ですればいい。

そう割り切ってみると気持ちもだいぶ楽になり、より良い関係を続けていくことができます。
しかし、どちらかがしたくてしたくて堪らないという場合はこの方法は使えませんね。
相手がセックスに対してどのような考えを持っているのか、話し合うことが必要だと言えるのです。

いかがでしたか?
男性と女性では、セックスの必要性や、それが何に影響を及ぼすのかなど、根本的な考え方に違いがあります。
簡単に言えば、男性はカラダが求めるからするのであって、女性は心が求めるからするのです。
カラダの相性が合わないのはカップルにとってかなり致命的ですが、それを乗り越えたとき、「この人と一生一緒にいるのかもしれない」と感じるものなのかもしれませんね。
| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」ふたりは大丈夫?セックスレスになる心理的理由

2020-02-02

ふたりは大丈夫?セックスレスになる心理的理由

●セックスレスの心理的理由4)自立した女性が感じる抑圧

職場でも、日常でも、女性の立場が向上している現代。

男女は対等であるべきという環境のなかで生きてきた女性たちは、男性と同様、競争社会の渦中に。

いつのまにか、 「私、強くなったな」って感じている女性も多いのではないでしょうか。

精神的に自立した女性からみると、パートナーの頼りなさが目につくようになり、
男性側も、相手に「女性らしさ」を感じられなくなってしまう、というケースも多いものです。

男性を下にみてしまう部分があると、心から相手を信頼することはできません。

安心して、パートナーに身を任せることができない状態のセックスは虚しいもの。

こうした「虚しさ」から、逃避するために、セックスそのものを拒否して、セックスがなくてもいい関係を無理やり作り出してしまうことが、セックスレスになる心理的理由のひとつになります。

ですが、心の何処かで欲求を抑えているかぎり、性欲が、精神的な「不安定」に形を変えて、表に現れてしまう危険があります。

お互いが精神的に自立していながら、恐れることなく愛情を与え合える関係性を、心理学では「相互依存」と呼び、理想的な関係とされています。

個人が自立した状態から、一歩踏み出して、パートナーと積極的にコミュニケーションをとることで、より深い「愛」のステージにたどり着けるんですね。

●セックスレスがもたらす「罪悪感」とは?

肉体的、精神的な疲労などで、どうしてもセックスをしたくないときってありますよね。

でも、伝え方によっては、双方に罪悪感が生まれることがあるんです。

断る人は、相手の期待に応えられないという、つらい罪悪感から逃れ、自分自身の心を守るために、つい相手に怒りを感じがちに。

「そんなことばっかり考えて」
「どうして体調を気づかってくれないの」

相手を攻撃するような言葉が出てしまうのも、心の中に潜む「罪悪感」が原因なのかもしれません。

一方、断られた人は、拒否されることで、「相手に求められない自分」に罪悪感を抱いてしまいます。

自分に、男として、女としての魅力がないからではと考えて、自信を無くすんですね。

こうして、断る側にも、断られる側にも罪悪感というつらい感情がつきまとい、お互いにとても苦しい気持ちに。

こうなると、話し合いをしても、お互いの感情が強まるばかりで、わかりあえないという結果になることも。

●相手を傷つけない「断り方・断られ方」

断られた相手も、断った自分も、心のどこかで傷ついてしまう。

そう理解していても、毎回、気持ちよく受け入れられるとは限らないもの。

ここで重要なのは、お互いに、「セックスを断ることと、本人の存在を否定することは別だ」と、理解しておくことです。

断る場合も、コミュニケーションを求めてくれた相手に感謝の気持ちを忘れず、相手を思いやった断り方を心がけるのがベストです。

例)「ありがとう。でも、今日はごめん体調が悪くて・・・。またしようね」

断られる場合も、相手の体調や気持ちを気づかう一言があるといいですね。

例)「気にしないでね。疲れているなら、よく休んでね」

セックスをしない=愛情がない。と安易に結びつけずに、「そういう日もある」とおおらかな気持ちで受け入れられると、お互いに安心できる関係が築けるでしょう。

心の中にある感情を、相手のせいにせず、しっかりと認識し、素直に話し合う。

そうやって、お互いの心のわだかまりを解いていくことで、家族としても、パートナーとしても良好な関係になれるのでしょう。 | 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

食事を見れば一目瞭然!?彼のセックス傾向は? | 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

2020-02-02

食事を見れば一目瞭然!?彼のセックス傾向は?

食欲と性欲は、人間の三大欲求のうちの2つであり、その傾向は似た形で表れると言われています。

つまり、食事の仕方を見れば、夜の営みの仕方も少しだけ想像できてしまうということ。

下記を参考に、気になる彼の行動をこっそりチェックしてみませんか?

●「ながら食い」する男性
食事のときにスマホをいじったり、本を読んだり、必ず何かほかのことをしてしまう彼。

効率よく行動したいというタイプ、もしくは注意力散漫のいずれかでしょう。セックスのときも、 別のことに気を取られる可能性が高いと言えます。

あなたが目を閉じているすきにテレビを観ている! なんて、そんな悲しいシチュエーションにならないように気をつけて。

●好き嫌いが激しい男性
嫌いな食べ物が出てくると、容赦なく残す彼。

「我慢して食べる」や「もったいないけど」という様子を一切見せずに当たり前という態度の場合、セックスのときも悪気なく自己中っぷりを発揮するかもしれません。

偏食が許されて育っている男性は、その母親が彼を甘やかしている可能性も高いので、付き合う場合も覚悟が必要かもしれません。
| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

「床惚れ」させてしまいましょう♪愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

2020-01-27

愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

男性って女性が想像している以上に騎乗位が好き!もし、アナタが騎乗位が苦手というなら、それは騎乗位でうまく感じられないからじゃないかな?でも、実は騎乗位は、中でイクことの難しい女性に、とっても便利な体位なんですよ♪

女性が上になっているので、クリトリスを男性の恥骨に擦り付けるように腰を振ることができて、クリトリスで感じやすく性感を開発するのにもオススメです!

また、男性は五感で感じる生き物。自分の上に乗って、積極的に感じようとしているアナタの表情や揺れるバストに、男性はビンビンに感じてしまうそうです。

そして、男性が大好きな騎乗位を極めるのなら、「しなやかな腰使い」は必須です!
アナタが上になったら、やさしく8の字を描くように腰を動かして積極的に相手をリードしましょう。8の字がむずかしければ、まずは大きな円を描くところから始めてくださいね!

このとき、激しく描く必要はありません。ゆっくりと大きく、やさしく、しなやかに…これがポイントです。
騎乗位初心者さんは、まずは馬乗りになるのではなく、彼の上に寝そべるようにして、試してみるのもいいでしょう。 恥ずかしさも薄れる上、彼の体にギュッとしがみつきながら動かせるから、これが意外とラクなんです♪

何はともあれ、男性を満足させるには『腰の柔軟性』は必須!柔軟性に自信のない方は、カラダの温まっているお風呂上りなどにエクササイズを!
相手のためだけでなく、自分の腰の負担や筋肉痛を防ぐことにもなるので、是非取り入れてみてくださいね!

「こわい」「入るかな?」不安はパートナーと協力して取り除く | 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

2020-01-23

「こわい」「入るかな?」不安はパートナーと協力して取り除く

・「慣れだと思う。私も最初は怖かった」
・「それを使ってプレイする相手が怖い人じゃない限り平気です」

私たちが思っている以上に、アソコに入る入らないは心の持ちようと使う相手、そして慣れが左右します。「はい」と答えた女性のコメントにあるような「現時点で、私の膣口は彼の中指1本しか入らないため。実際に大きなバイブを手にしたことはありませんが、入る自信、それにより気持ちよくなれる自信がありません」といった身体的理由が原因でない限り、ほどんどの女性が受け入れられるアソコを持っていますし、気持ちよくなれます。初めは恐かったという女性も、使い慣れることで気持ちよく使えるようになっています。

もともとラブグッズに嫌悪感があって絶対に使いなくない!と思い込んでいたり、使う相手に安心感を抱けないでいたりなど、心のシャッターを下ろす理由が一つでもあると、アソコは心に乗じて受け入れを拒否します。そんな状態でラブグッズを使い続けたところで、アソコは痛いだけ、広がってもくれず、当然ですが気持ちよくなれるはずがありません。乱暴にされているのに感じてしまうアダルトビデオのセクシー女優さんは、お芝居として演じているだけで、本当に気持ちいいわけではありません。もちろん男優さんだって手加減してやっています。

ですから、「こわい」「入るかな?」という不安があるなら、それを「大丈夫」「きっと入る」と上書きできるように、パートナーと協力して解決していく必要があります。

十分な潤いを与える

今日は試してみようという日のエッチは、パートナーには時間をかけて丹念に愛撫してもらい、女性も自らエロティックな気持ち浸れるよう努力しましょう。
女性の心が開けば、アソコも自然と緩んできます。キャンドルを焚いてベッドルームの雰囲気をエロティックにしたり、エッチ前にほんの少しお酒を嗜んで、心をほぐしておくのもいいですね。声もいつもより大きめに出しましょう。自分の声を聞くことで、女性はますます感度が上がります。

パートナーにはクリトリスを中心に、アソコがヌルヌルになるような愛撫をしてもらいましょう。クンニでもいいですが、たっぷり濡らすには上手な人でないと時間がかかります。
そこで指コンドームを付けた指に、ローションをたっぷり乗せて、クリトリスを中心に円を描くように指を滑らせてもらいます。指コンドームとローションのスベスベ&ヌルヌルによってアソコがほぐれて開いてくると、小陰唇がふっくらとしてきます。

脱力系の体位で受け入れ体制を整える

アソコがたっぷり濡れたら、体の力を抜いて受け入れ準備を整えます。体の力が抜けるオススメの体位はふたつ。
ひとつはソファやベッドのヘッドボードに寄りかかり、アソコが見えるように腰を浮かせるように体を起こして脚を開きます。グッズを使うところが丸見えになり、『使っている感』がパートナーと共有できます。
もうひとつは四つん這いになって、お尻を高くあげます。いわゆる後背位(バック)です。パートナーに『使われている感』が強く、アソコに入ってくる感覚がより際立つため、快感に集中したいしたい人にはこちらがおすすめです。

ゆっくりとした呼吸で力を抜く

ラブグッズにはコンドームを被せてもらい、ローションを塗ってもらいましょう。いよいよ挿入です。このとき、あなたの呼吸に合わせて、ゆっくりと挿入してもらってください。体の力が抜ける呼吸法をお教えしますね。

1、ゆっくりと深呼吸をする。吸うときは鼻から吸い、吐くときは口から吐く。
2、吐くときもできるだけゆっくり吐く。このとき、エロティックな声で吐く。イメージ的には「あ」と「は」の中間くらい。

2の吐く呼吸に合わせて、グッズを挿入してもらいます。途中、「あんっ」と喘ぎ声で呼吸が乱れそうになっても、深呼吸をやめないでください。短い系の喘ぎ声は体に無駄な力みをいれさせてしまいます。鼻から吸って、口から声に出して吐く。これを繰り返しているうちは体の力も抜けています。

男性は、女性に「こわい」と言われてしまうと、それだけで萎縮してしまいます。自分が女性を怖がらせているという事実が、コンプレックスになってしまうのです。
ですから、「こわい」と伝えるときは必ず「でも、こうしたら大丈夫かも」と、怖くなくなる答え、またはヒントを添えてあげましょう。

ラブグッズは上手に使えば、2人のセックスライフをもっと楽しく、気持ちよくさせてくれる素敵な相棒になりますよ。
| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

2020-01-21

愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」
クリトリスとは、「陰核」と呼ばれて、男性の陰茎(ペニス)にあたる女性器の一部です。ただし、男性の陰茎が、泌尿器(おしっこを出す場所)と生殖器の両方の役割を持っているのに対して、女性のクリトリスそのものには、生命にかかわる機能は存在していません。男性であればペニスになっていたはずのものの名残と言ってよいでしょう。しかしながら、進化の過程でクリトリスが退化してしまわなかったのは、クリトリスが、「性的興奮に特化した器官」として存在するからと考えられています。
クリトリスには、陰部神経(性的興奮にかかわる神経)終末が集まっていて、そのため、刺激をすると激しい興奮が得られてオーガズムに達するのです。興奮を感じると、ペニス同様、血液が集まって充血して、「勃起」をしますが、男性と違い、見た目ではわかりにくいことが多いようです。

| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

2020-01-16

「オナニーでイク」と「セックスでイク」の違い

オナニーでもセックスでも「イク」が未経験の人は、まずオナニーでの「イク」探しから始めましょう。なぜなら、自分のカラダは自分が一番わかっているから。オナニーの際は、イクということよりも、快感に集中したほうが、結果的にイキやすいですよ。

オナニーでの「イク」は経験済だけれども、セックスでは「イク」が未経験という人もいるでしょう。「いるでしょう」というか、実はものすごく多いです。男性経験が多い女性でも、セックスで「イク」感覚を味わったことがない人は存在します。ですから、「大好きなカレとのセックスなのに、イクことができない自分はヘン……?」などと思わないでくださいね。

« Older Entries