| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」あえぎ声を出すのが恥ずかしい時の対処法

| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」
引かれたらどうしよう…あえぎ声を出すのが恥ずかしい時の対処法

洋画のベッドシーンを観ていると、「外国人女性とは、こんなにもアグレッシブにあえぎ声を出すものなのか!」と、感嘆させられることがあります。いや、逆から考えると、私たち日本人女性が、喘ぎ声を出すことに身構えているのかもしれません……。

地声が低いため喘ぎ声が恥ずかしい

「喘ぎ声を出すことに抵抗がある」と感じている女性が、少なからず存在します。とある知人女性は、「そもそも声にコンプレックスを抱えている」と話していました。彼女いわく、一般的な女性よりも声が低いため、自分の喘ぎ声は、男性にとって可愛くないのではないか……と。

声のコンプレックスって、深いテーマですよね。顔やカラダは、メイクやダイエットで変えることが可能ですが、声を変えるのは難しいです、かと言って、喋らないわけにもいかないですし。

声自体を変えようとするのではなく、捉え方を変えましょう。「一般的な女性よりも声が低い」が事実だったとしても、それは同性と自分を比べているからこそ湧くコンプレックスなのです。男性にとっては、声が高い女性も、声が低い女性も、総じて「女性の声」であることに変わりないです。そんなふうに考えると、喘ぎ声を出すことに対する抵抗感は軽減されるでしょう。