| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」あともう少しでイキそうな時に彼に知らせる合図って?

| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」
あともう少しでイキそうな時に彼に知らせる合図って?

彼とのエッチのときにもう少しでイキそうだなと思ったとき、それをしっかり伝えていますか?イキそうなのを素直に伝えなかったことで、自分がイク前にエッチが終了してしまい「物足りない・・・」という経験をしている方も多いと思います。

実は彼にイキそうなことを伝える方法が色々あるのでご紹介します。

◆彼の腕を強く握ってみる

イキそうになったときに突然腕を握られたら、彼はあなたが感じていることを知って更に気持ち良くさせてあげようとしてくれるはず。余裕がないあなたを見てきっと愛おしいと思ってくれているでしょう。

◆声のボリュームを上げてみる

今まで出していた声よりもほんの少しボリュームを上げて、彼に気づいてもらいましょう。イキそうなときこそ分かりやすい行動が必須。彼の名前を呼んだり、イキそうと素直に伝えてみたりすることで2人の盛り上がりは絶頂をむかえるはずです。

◆彼の目を見つめてみる

もう少しでイキそうなんだけど、イキそうになるとどうしても集中して無言になっちゃうことってありますよね。そんなときは、先に彼の目を見つめて合図を送ってからエッチに集中してもいいかもしれませんね。彼はあなたのうるっとした瞳にやられ、「もう少しでイキそうなのか・・・」と悟ってくれると思います。

本当は何もかも隠すことなく思ったことを伝えたいところですが、やっぱり直接「イキそう」と言葉に出すのは恥ずかしいものですよね。そんな時は試しに彼へ合図を送ってみてもいいかもしれません。