| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

自分の性感帯がどこか、知っていますか?

エッチなことを考えたとき、またはこのエッチなコラムを読んでいて、体がムズムズしてくるという方も多いのではないでしょうか。そのムズムズする場所は、どこですか?意外に気がついていない自分の性感帯をチェックしてみましょう。

【質問】以下の5つは、代表的な性感帯です。あなたがパートナーに触られて『気持ちいい』と感じるところはどこですか?

●脇腹:触られると、くすぐったい?それとも気持ちいい?

●ワキの下:舐められると、くすぐったい?それとも気持ちいい?

●足の指:舐められると、恥ずかしい?それとも気持ちいい?

●乳首:つねられると、痛い?それとも気持ちいい?

●クリトリス:舐められると、恥ずかしい?それとも気持ちいい?

いかがでしたか?『気持ちいい』と答えた部分が、あなたの性感帯です。『う~ん、全部くすぐったいし、恥ずかしいし、痛いし…』という方は、性感帯が発展途上なのかもしれません。とはいえ、はじめから『気持ちいい』と感じる部分(性感帯)は、実はあまり多くないものです。なぜなら、性感帯が『気持ちいい』と感じるレベルは、長期に渡り、繰り返し刺激することによって開発されるからです。

女性

初体験のときは感じなかったのに、その人とセックスの回数を重ねると感じてくるのは、そのため。最初はくすぐったくても、触られるのに慣れると、気持ちよくなってくる。最初は、恥ずかしいけど何度も触られると、気持ちよくなってくる。痛いところは、敏感なところ。強い刺激に馴れていないから、加減して。じわじわと刺激を与え続ければ、自然と感度が高まり、開放的なオーガズムを感じることができるでしょう。

ひとりエッチやセックスで、少しずつ『恥ずかしいけど、感じるところ』を見つけていってくださいね。

性感帯を開発するひとりH、『セクシャル開発レッスン』のやり方

これから、ひとりエッチの仕方をお話しします。できれば、パジャマやネグリジェなどに着替えてあとは寝るだけの状態にして、読んでくださいね。ひとりエッチの主なパターンは、下の3つ。

ひとりエッチの代表的なパターン

●手や指で、胸や大切なところを刺激する。

●ふとんや枕を股に挟んで刺激する。

●ラブグッズを使って刺激する。

今日は、お風呂上りに自分の手と指を使ってみましょう。ひとりエッチで必要なのは、想像すること。そして、ひとりエッチで大切なのは、リラックスすることです。感じやすいようにアロマやラブコスメを用意するのもおすすめです。パソコンで読んでいる人は、イスに浅く腰かけて携帯で読んでいる人は、ベッドで横になってみましょう。

では、準備はいいですか?
マッサージをするようにゆっくり、ゆっくり、スタートします。
| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」