| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」コンドームが破れたりしないために、あなたができる対策とは?

| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」
コンドームが破れたりしないために、あなたができる対策とは?

セックスで避妊をする場合、一般的にコンドームが主流ですよね。ですが、セックス中に破れてしまって焦ったり、妊娠してしまったというケースもあります。

爪を切ったり、袋を正しく開けたりなど男子が付ける際に注意することはたくさんありますが、女性側が気を付けるべきことはどんなことなのでしょうか?

◆コンドームを付けるまではローションを使わない

挿入前に愛撫でローションを使う場合があります。本番をしない予定でローションプレイをしたけど高まって挿入することになった、なんていうケースも考えられると思います。

しかし、ローションを付けた後にコンドームを付けると、ヌルヌルして外れてしまう場合があります。挿入前にローションをつけてしまった場合は一度ローションを洗い流すか、しっかりと拭きとってから付けるようにしましょう。

◆メイクなどをしっかり落とす

セックス前はシャワーを浴びたりしますが、メイクを落とさない人や、もう一度軽くメイクする人がいますが、実はそれがコンドームが破けやすい原因かもしれないんです。

ファンデーション、口紅、リップクリーム、マスカラなどの化粧品にはほとんど油性成分が含まれています。この油性成分はラテックス(ゴム)を溶かす性質があり、破れやすくなってしまうんです。

コンドームをしたままフェラをした後に挿入ということになると、弱くなっている部分から破れてしまいます。気を付けましょう。