愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

クンニの基本

女性がクンニ嫌いを克服するコツは自分の性器の構造を知ること!

クンニを経験したことはありますか?クンニは気持ちいいと思いますか?指で膣内やGスポットなどの性感帯を刺激する手の愛撫よりも、クンニのほうが気持ちいいという女性も多いのですが、もちろん苦手な女性もいます。まずは「クンニ」の基本となる考え方から見ていきましょう。

クンニとは

クンニは「クンニリングス」の略称ですが、「クンニ」と呼ぶことの方が多くなっているのではないでしょうか。別名オーラルセックスともいい、口を使ってヴァギナを愛撫することをいいます。

女性がクンニを嫌がる理由

フェラチオが嫌いな男性はほとんどいないけれども、なぜかクンニが嫌いな女性は少なくありません。
おそらく舐めるなんて不潔」などと思っているからではないでしょうか?

【女性向け】クンニの苦手意識を克服する方法

少しでも「気持ちよくクンニをされてみたい」という思いのある方は、クンニ嫌いを克服してみてはいかがでしょうか?ここでは、クンニ嫌いを克服するやり方について解説します。

自分の性器を愛する

まず始めの一歩として、自分の性器を愛してあげるところからはじめましょう。
自分で自分の性器を愛してあげると愛情が芽生え、彼にクンニされるのも嫌ではなくなりますよね。

男性にとっての女性器を知る

女性にとっても普段はなかなか見られない「ちょっとよく分からない場所」。男性にとってはなおさらよく分からない神秘的な場所。それがヴァギナかもしれませんね。
男性にとってヴァギナは神秘的な場所。女性のみなさんにとっても神秘的ですよね。恥ずかしがる必要はありませんよ。

ヴァギナの構造を知る

大豆ほどの大きさもない小さなクリトリスに、ふわっとした大陰唇、小さく中心を守る小陰唇、それぞれの溝には感じだすと、ちょっぴりしょっぱい体液が溜まってまるで泉のようになります。
足と足の中心に、ひっそりとたたずむ奥ゆかしいヴァギナの構造です。
この構造を知っていると、よりヴァギナを愛せるようになるかもしれませんね。
愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」