| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」「早くイッてしまう理由」。

「早くイッてしまう理由」。まずはここから確認しておきましょう。

相手の女性のことが好き

挿入してしまうと、感動や、緊張その他もろもろの要因が男性自身をときめかせてしまうのだそう。ある人によると、感じている彼女の顔をみたり、彼女が喘ぎながら名前を呼ぶ度にたまらなくなって、つい、早く出てしまうとのこと。

でも、女性も同じようなことがいえますよね。好きな男性に体を触られただけで、ほんの少し熱いキスをしただけで、アソコがじゅんと潤ってきて、入れてもらうとそれだけで気持ちがよくて、何回もイッチャッたり…。

相手のことを本当に好きだと、男性も女性も早くイッテしまうようです。

早漏

早漏とは、セックスのときにパートナーがまだ満足していないのに男性が射精してしまうこと。 もっと具体的にいうと「膣に挿入してから30秒間射精が我慢できないこと」や「1分や3分」のことらしく、女性にとってはエッチが満足できない要因になります。

性機能障害の人のおよそ30%が早漏を訴えているのだそうです。男性にしてみれば、とても深刻な問題ですよね。

セックス感度とメンタルの関係

たいして好きな人じゃなかったり、いわゆるセフレや、セックスをお仕事にしている人は、やっぱりそれほど感じないそうです。AV女優や風俗嬢がそうかもしれませんね。それだけ、セックスはメンタル的なものが大きく影響するものなのでしょう。

相手との関係性が重要

童貞の子が「あ、もういっちゃった」と、挿入してすぐにイッチャウのは、初めて女性に挿入する緊張。そして、好きな女性の裸が前にある感動があるから……。

太っていても、ぺチャパイでも、男性の直線的な体に比べると、女性の体は柔らかそうで、曲線がきれいで、つい守ってあげたいと思ってしまうようです。それだけで、感動するみたいです。なんだかいい話ですよね。

セフレとのセックスはオナニー

セフレとのセックスは「限りなくオナニーに近い交わりであって、それはセックスではない」との貴重な発言も頂きました。

だからこそ、いろんな体位を試してみたりすることができるのであって、男性いわく「好きな女性とは、しがみつかれたいから、正常位が1番好き。声を耳もとで聞きたいから、なかでも伸長位が1番好き」だそう。

セフレとはメンタルな面がそれほど作用しないから、あれこれしてみても、男性自身が長続きするそうです。さらに、射精のタイミングのコントロールもかなり可能なのだそう。

早くイク彼とのセックスを楽しむ方法

彼が早くイッテしまって、なかなかセックスが楽しめないという方も、こんな方法を試してみてはいかがですか?

挿入後すぐに動かない

挿入してすぐはピストン運動せず、お互い入っている感触を楽しみます。その後、少しずつ、ゆっくりゆっくり動かして、長続きさせる方法をとってみてください。

複数回楽しむ

元気があるときは、1回目を早めに済ませて、2回目をゆっくり……スローセックスを楽しみましょう。性感帯を指ででもいいので、快感を確かめながら、ゆっくりと触れてみてください。愛撫法の練習にもなりますよ。

1回目が早く終わって、2回目をする元気がないときには、しばらく裸のままで抱き合いながらおしゃべりをするのもいいですね。つい、そのまんま寝てしまって風邪をひいてしまうかもしれませんが…。

| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」