| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」胸を愛撫しながら耳や首筋へキス

連想性感帯で感じる方法1:胸を愛撫しながら耳や首筋へキス

乳首のように非常に敏感な性感帯を攻めるときは、同時に違う場所も刺激するのが感度を深めるコツ。初心者の方は、彼に耳や首筋へのキスをしてもらうことから始めてみてください。
とくに耳は女性器を表しているといわれるほど、とても感度が高く敏感な部分。舌先で耳の穴を攻められたり、唇で甘噛みされたり愛撫に変化をつけると敏感に反応してしまうはず。

さらに隠れた性感帯を開発したいときは、脇の下周辺がおすすめです。乳首への愛撫を続けながら、指先を乳房からワキの下へサーッと一気に滑らせてもらいましょう。指先で軽くくすぐったり、ローターを当てたりするなど、ソフトな刺激を心がけるのがポイント。
脇の下は普段隠れている部分だけに羞恥心を誘い、心理的な要素から快感が高まりやすいようです。
| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」