愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

「相手のタイミング」に合わせる、ライオンのオス

遠くを見るライオンのオスとメス

もちろん人間にはここまでの精力はありませんが、日本のカップルの性交回数は、世界的に見ても極端に少ない傾向にあります。第1位のフランスが年に137回なのに対して、日本はわずか46回。1週間ぶっ続けどころか、週に1度すら割り込んでいます(2004年Durex社調べ)。

もしかしたらこれは、「上手にタイミングを合わせる」ことができていないのかもしれません。妻が「今夜、したい」と思っていても夫がそれに合わせられなかったり、その逆だったり…。そんなときは、自分の中でエッチのやる気スイッチを作るのはどうでしょうか。雰囲気を工夫し、アイテムを使って自分の気持ちを切り替えるのです。

~たとえばこんなふうに!エッチなスイッチをON~
・相手のOKサインを感じたら、エッチな下着に着替えてみる

いかがですか?ライオンのオスのように「相手がOKなタイミングで、自分もいつでもOK」でいられれば、2人の気持ちが重なり合って、思い切り盛り上がるラブタイムを過ごすことができそうです。
愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」