性欲について彼氏との温度差があるとき | 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

性欲について彼氏との温度差があるとき

大好きな彼氏なのに、性欲が湧かないときってありますよね・・・。

パートナーが求めてきたら応じてあげたいものの、どうしても気持ちがついてこなくて断るのも、心が痛むでしょう。

また、あなたが彼を求めているのに、彼が乗り気でないパターンもあります。一見仲良しカップルに見えても、性欲に差があって悩んでいる男女は多いのです。

性の不一致は愛があれば大丈夫と思われがちですが、付き合いが長くなればなるほど大きな溝になります。

性欲の差を少しでも埋めるにはどうしたらいいのでしょうか?解決へのヒントをお話しします。

1)【あなたの方が彼より性欲が強い場合1】
求められたい欲求を他でも発散する

女性の性欲が男性を上回る場合、それは単純に性の不一致ではないケースも考えられます。

あなたは彼に「求められたい」欲求が満たされていない状態が長く続いているため、欲求不満になっているのかもしれません。

セックスだけで解決するのではなく、セックス以外の場所でも、あなたが彼の世話をしてみましょう。

彼に感謝され、必要とされていると実感することで満たされ、セックスだけで欲求を解消したいとは思わなくなっていくでしょう。

2)【あなたの方が彼より性欲が強い場合2】
一回のセックスを濃厚なものにする

彼とのセックス、相手主導であっという間に終わっていませんか?そういったセックスに女性が不満を抱き、さらにセックスを求める傾向もあります。

この場合、一回のセックスを充実したものにさせるのは非常に重要。いつも彼主導であれば、たまには自分が主導権をとるのも良いでしょう。

「回数より質」を求めるようにすれば、彼との性欲の差が埋まってくるかもしれません。

3)【あなたが乗り気でない場合1】
ベッドの上でじゃれあう時間を持つ

セックスに乗り気にならない原因に、ムード不足があります。

彼が「エッチしよう!」と言っても、女性の性欲は下がる一方・・・。そもそも、男性はムードを作るのが苦手です。

まずはベッドの上でじゃれ合う時間を作りましょう。彼に甘えてみたり、くすぐり合いをしたりとボディタッチをしてください。

「まだ、だめだよ~」などと、すぐに行為に結びつけないようにかわいくふるまってみるのも手です。

そうすれば、自然な流れの中であなたもセックスしたいと思えるかもしれません。
| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」