実践!オーガズムを感じやすくなるヨガポーズ/愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

第1チャクラを活性化させるヨガは骨盤底筋を効果的に鍛えられます。まずは胡座(あぐら)を組んだ後、可能であれば両足首を腿の上に乗せ蓮華座のポーズをとり、息を吸って会陰部をキュッと引き締め、呼吸を少し止めてから、また息をゆっくり吐きながら緩めていきましょう。この呼吸法は「肛門会陰部を締める」という意味のムーラバンダと呼ばれています。

骨盤底筋を鍛えて美尻を作るセツバンダ・アーサナ、日本語では橋のポーズと呼ばれる動作も合わせて行いましょう。仰向けになり両膝を肩幅ほどの間隔を開けて立て、手のひらは下向きで体側におきます。すーっと息を吐きリラックス、吸う息でゆっくりとお尻を床から離し持ち上げていきます。 辛い場合は両手で腰を支えても構いませんし、余裕がある場合はお尻の下で両手を組み肩甲骨を開くとよいでしょう。

7つのチャクラがすべて活性化され開くと、セックスの際に第1チャクラから始まったオーガズムが背骨を通り頭頂の第7チャクラに達します。会陰部の第1チャクラ、丹田のあたりにある第2チャクラは子宮周りにあり女性には特に重要です。

日常的にヨガの動作を取り入れてパートナーとつながる時間をより深く充実したものにしてみませんか?