処女卒業後、初イキをするためには?| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

処女卒業後、初イキをするためには?

つい先日、初エッチを済ませたばかりのあなた。持って生まれた本当の美しさを手にいれる、大人の女性の世界へようこそいらっしゃいました。
これからあなたは、女性としての様々な喜びを知っていくのですね。

その一つがイクこと。つまりオーガズムです。

これだけの情報が世の中に溢れている今「処女を卒業したら次はイってみたい、オーガズムを知りたい!」と思うのも無理はありません。イッたことのある女性が優越感を抱くという話も耳にしますよね。

ですが、どうぞ情報に惑わされず、焦らずに。
そしてぜひ知っておいて欲しいことがあります。
夢は願えば叶う、と言いますが、あなたが願う「初イキ」は、願えば願うほど、遠ざかっていってしまうことを。

オーガズムに大切な経験値とは

オーガズムに大切なこと、それはご自身のセックス経験値とセックスパートナーへの信頼です。

処女を卒業したばかりの女性器は、男性器をうまく迎えることができません。経験済みとはいえまだまだ緊張もするでしょうし、緊張すれば女性器は硬直し、男性器が滑り込める柔らかさは半減します。それに伴い擦れるような痛みを伴えば、ストレスとなって濡れにくくもなります。

しかし経験を重ねれば、これらの悩みは解消されます。つまりは『慣れ』の問題なのです。
ですから、今はセックスパートナーである彼と、たくさんエッチをしてください。彼とのエッチ、彼の男性器に早く慣れること。
ここまでが、外因的な問題解消方法です。

オーガズムに大切な信頼とは

もうひとつ、オーガズムに大切なことである『セックスパートナーへの信頼』。
これがなかなか、女性が想像する以上に厄介者なんです。

「そんなことない!私、彼のこと大好きだし、信頼してるし!」

と思われるかもしれませんね。
あなたの、彼への愛情を疑っているわけではありません。
ここでいう『信頼』とは、日常生活での『信頼』と、似て非なるものです。

あなたがイクためには、彼の愛情すべてを信頼することがとても大切です。
ではここで質問します。彼の持っている愛情のすべては、あなたに向けられているものでしょうか。

…違いますよね。

バンドをやっている彼なら、音楽への愛情。
ゲーム好きな彼なら、ソーシャルへの愛情。
友達への愛情もあるでしょう。ご両親やご家族への愛情も。

それもこれも全部、彼の愛情。それらすべて、あなたが信頼してあげることなのです。

例えば。彼が片時もスマホを離さない人だったとして。あなたとエッチしている時もベッド横にスマホを置き、エッチが終わったらすぐにチェックする。

これをあなたが良しとしていなかったなら。エッチの最中目に飛び込んでくるスマホを見るたび

「終わったらまた確認するんだろうな…」

と、悲しい気持ちになる。言い方を変えれば、彼のスマホへの愛情を信頼できていないあなたがいる。これがあなたのオーガズムを邪魔しているのです。

自分以外への愛情と共存する

スマホチェックを容認してください、と言っているのではありません。
彼があなた以外に注いでいる愛情と、上手に共存してもらいたいのです。

彼が注ぐ様々な愛情の対象を信頼していなければ、それらはあなたから彼の愛情を奪うライバルになります。そして、ライバルに愛情を注いでいる彼への不満や不信感になり、彼に不満を抱いている自分の至らなさや心の狭さに気がつかないように、知らぬまに心に蓋をする。
気づいてしまったら…自分が傷ついてしまうから。

その心の蓋こそ、オーガズムを邪魔する最大の要因であり、あなたがイクために取り除かなくてはならないものなのです。

とても難しいお話をしていることは重々承知ですが、これから先、あなたがオーガズムを迎え、女性として生を受けた本当の美しさを手に入れるために、覚えておいてください。

オーガズムはテクニックではなく、あなたの心のあり方次第で、訪れる時期も、オーガズムの快感度も、全く変わるのです。
| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」