上つき、下つき…で変わるエッチ/愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

そこで自分ひとりでもできること。ちょっとずつ自分の体を知っていきましょう。「上つき」「下つき」って言葉知っていますか?ヴァギナがアナルの近くにあるか、それとも恥骨のほうにあるか、というものです。アナルに近いほど「下つき」。恥骨に近いほど「上つき」。

目安として、肛門から膣口までは約4cmだと言われています。それより短ければ「下つき」、長ければ「上つき」となります。ふつうに立ったときに、正面から見えてしまうような人は上つきですネ。下つきで、短い人だと1.5cmなんて人もいるようですよ。ちなみに日本人女性は比較的「下つき」が多いといわれています。

体位としては、「下つき」はバックがやりやすく「上つき」は正常位がやりやすいと言われています。ただしこれは男性にとっての挿入のしやすさ。気持ちよさとはちょっと違いますが、やりにくい体位だとしょっちゅう外れたりして、集中できないってこともありますよね。そういった意味では、やりやすい体位は自分向きの体位であるといえるでしょう。