ピストン運動の具体的な方法とは/愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

『房内戯草』には、ピストン運動の前から、以下のように書かれています。
「最初は、男性器を少し挿入して、すぐに抜くようにする。そうすると女性は欲しがって乱れるが、わざと指でいじって、焦らしてやってから、挿入して、二度~三度動かす。女性が腰を押しつけてきたら、三センチほど入れて、上下をむらなく擦り回すと、寒い夜に氷水を浴びせられたかのように、女性は快感に身をおののかせる」

数値を用いて、とても詳しく説明されていますね。これなら『黄素妙論』のように困ることはなさそうです。
そしていよいよ「九浅一深」。

「それから深く挿入し、擦り回す。その時、九回は浅く、一回は深く突くとよい。このテクニックがあれば、男性器の大小は問題にならない。百回に九十九回、女性をイかせることができる」
男性器の大きさに関係なく99%の確立でイかせられる…とのこと!現代にも通じるこのテクニックは、どうやら著者も自信満々のようですね。