タバコを吸っているとアソコも臭うというのは本当なの?| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

| 愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」
タバコを吸っているとアソコも臭うというのは本当なの?

最近は喫煙所などの数も減り、喫煙者は減少しているといいます。しかしすぐに止められるものではないですし、電子タバコのiQOS(アイコス)などの普及により喫煙者はまだまだ多いです。女性でも吸っている人は多いですが、よく「タバコを吸っている人はアソコが臭う。」ということを耳します。果たして本当にそうなのでしょうか?

◆免疫力が下がる

タバコを吸うと煙と同時に一酸化炭素が体に入ってくるため、それらが酸素と結合してしまい、酸欠状態になります。すると栄養分は体に巡らなくなってしまい、老廃物を排出しにくくなったり、疲れやすくなったりして免疫力が落ちてしまうのです。

免疫力が下がると、デリケートゾーンにもある自浄作用などが上手く働かず、菌の発生やにおいの原因になってしまうのです。

◆体の酸化が進んでしまう

タバコの煙には活性酸素である過酸化水素がたくさん含まれています。喫煙するとこれらが体内に多く入ってきてしまいます。

また、タバコは体内のビタミンCを壊してしまいます。ビタミンCには抗酸化作用があるため、それを壊してしまうとさらに体が酸化しやすくなってしまいます。