●ふたりのコミュニケーションを充実させる /愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」

愛知(名古屋)・岐阜・三重の女性専用出張性感マッサージは「イヤシワン」
●ふたりのコミュニケーションを充実させる

「マンネリだと思う。俺も一時エッチよりひとりでした方が気持ちよかったから、彼女からそれとなくLINEで指摘されたことがあります。もっとふたりで『次はこうしよう』と話し合えると、男も前向きにエッチする気分になるんじゃないかな。」(25歳/独身男性/会社員)

エッチの誘いはいつも彼から、という女子も多いのでは……?

ですが、男性のなかには「エッチするからには、相手を満足させなきゃいけない」というプレッシャーが強く、回数を重ねるうちにエッチに対して億劫に感じてきてしまうことが少なくないようです。

それこそ「エッチしたいけど、最近あんまり気持ちよくなさそうだし……」「面倒くさいから、ひとりで処理するか……」という流れに、落ち着いてしまうのだとか。

エッチはふたりが気持ちよくなって、初めて愛情も深まるもの。上手く感じられなかったり、恥ずかしさで気まずい雰囲気になってしまうこともありますよね。

でも、それにめげず「次は○○してみない?」と、気軽に言える雰囲気を作り出すことが大事です。お互いにエッチが身近なものになれば、彼も自然と夜の営みに積極的になるのではないでしょうか。

普段からきちんとコミュニケーションが取れて、ふたりの関係が上手くいっていれば、夜の営みについて悩むことは少ないはず。

もし、夜の営みに悩んでいたなら、いま一度彼との関係を見直してみると、解決の糸口が見えてくるかもしれませんよ。